■会長声明

解散まであとひと月になりました。
「完全な解散」のため2018.12.31.以降について以下のように決めました。

1.解散に伴いすべての役職を廃止します。
2.ホームページを閉鎖します。
3.「遊戯史研究」について、発行本体が消滅しますので論文などの著作権は執筆者またはその相続人に戻ります。それゆえ事務局在庫のすべての残部を廃棄します。
4.同様に各号のデジタル化および複写は著作権の侵害になるので禁止します。犯罪防止のため1か月前に警告しておきます。
5.資産負債は残高ゼロにします。
6.いかなる個人、グループ、団体を後継者として明示しない理事会の決定を再確認します。

以上を解散に伴う措置として声明します。

2018.12.1. 会長 増川宏一